のんびり 16号



泥漿づくりの準備。
ケーキ(プレスされた磁土)を柔らかくする間に見積書を書いたり、
新型のモデルを作ったりと地味な作業の日が続く。。


秋田県のフリーマガジン『のんびり』16号が工房に届いた。
なぜかというと、53Pに載っているからです。
工房のポストに入らず、二つ折りにされていて悲しかった。
そして『のんびり』も誌面としては今回がラスト号で淋しかった。

編集部のみなさん、お疲れさまでした。

のんびりの人達は、全然 のんびり してなかったから、
少しはのんびりしてくれたらいいなぁ。
…と(友人として)思っているけど、これから色々動き出す編集部のみなさん。
次の展開をファンとしてとても楽しみにしています。


16号並んだその美しさよ。


selected entries

archives

others